株式会社エル・アップl荒川区のリフォーム・リノベーション・増改築l対応エリア:荒川区・台東区・文京区・足立区・北区(町屋,南千住,北千住,西日暮里,浅草,上野)

0120030371
無料来場予約
無料見積依頼
介護保険について

リフォームの補助金・助成金について

エル・アップではリフォーム工事に関する助成金・補助金を取り扱っています。
それぞれの助成金・補助金に、対象になる条件や、期間、受給の上限が決められています。
65歳以上の方は介護保険の第1号被保険者に該当しますので、要介護(要支援)認定を受けると居宅介護(介護予防)住宅改修費の給付が利用できます。
介護保険で非該当と認定された場合でも区市独自の制度で住宅改修費の助成を出しているところもあります。
少しでも気になる点がある方は、お気軽にお問い合わせください。

介護保険でできる住宅改修
  1. 助成対象者
    介護保険の要介護認定で、要支援1・2、要介護1~5と認定された方で、自宅で自立した日常生活を送るために住宅改修が必要と認められる方。
  2. 助成方法
    1) 介護保険認定
    2) 相談・申請
    3) 訪問調査
    4) 給付助成の決定
    5) 改修工事
    6) 工事完了確認
    7) 助成金を施工業者に支払
  3. 助成基準額 200,000円を限度
    介護保険と同種目
    1) 手すりの取り付け
    2) 段差の解消
    3) 滑りの防止及び、移動の円滑化などのための床又は、通路面の材料の変更
    4) 引き戸などへの扉の取替え
    5) 洋式便器への便器の取替え
    6) 上記の各工事に附帯して必要な工事
  4. 負担率
    1) 生活保護受給世帯 0%
    2) その他のもの 10%負担
    (所得制限あり)
区の助成でできる住宅改修(高齢者住宅改修給付事業)
  1. 助成対象者
    65歳以上の高齢者であって、住宅の改修が必要な者。※区内に住所を有する。
    要支援・要介護
  2. 助成方法
    1) 介護保険認定
    2) 相談・申請
    3) 訪問調査
    4) 給付助成の決定
    5) 改修工事
    6) 工事完了確認
    7) 助成金を施工業者に支払
  3. 助成基準額 200,000円を限度
    1) 浴槽の取替えなど        379.000円
    2) 流し、洗面台の取替えなど    156,000円
    3) 便器の洋式化など        106,000円
    ※要介護1・2又は要介護1~5の方
  4. 負担率
    1) 生活保護受給世帯 0%
    2) その他のもの 10%負担(所得制限あり)

※区によって助成基準が異なることがございます。

介護保険について

施工地 東京都足立区 S様邸
採用機器・設備 手すり取り付け・開口部改修・段差解消工事
リフォーム費用 ¥14,100-(お客様ご負担額)
株式会社エル・アップ 代表挨拶 株式会社エル・アップ スタッフ紹介 介護保険住宅改修
リフォームの疑問をエル・アップが解決! お問合せ 資料請求お電話でのお問合せはお気軽に!!0120-030-371
加盟団体一覧TOTO リモデルクラブ YKKAP MADOショップ Panasonicリフォーム わが家見なおし隊 TOCLAS リフォームクラブ NORITZ ハウレッシュ取扱メーカー一覧
リフォーム無料相談
ページトップへ戻る