株式会社エル・アップl荒川区のリフォーム・リノベーション・増改築l対応エリア:荒川区・台東区・文京区・足立区・北区(町屋,南千住,北千住,西日暮里,浅草,上野)

0120030371
無料来場予約
無料見積依頼
会社概要

  • 20年のリフォーム実績で培った技術
  • あらゆる希望にお応えする技術
  • 材料の選別から始まるリフォーム
  • 人に優しい「くつろぎの家」シリーズ

あらゆる希望にお応えする技術

活かされていないスペース〔デッドスペース〕、空間を有効活用します。
収納にする。〔間接照明で演出〕〔装飾棚と収納フック金物等アイディア勝負〕

社長の一言[一言では終わりませんが・・・]

よく、お客様からの困った案件の相談を受けます。
ちょっとした困った、「例えば掃除機を入れるスペースが無いのよ」、「ご主人の趣味が釣で竿を入れるスペースが無いのよ」、「お子様の五月人形をしまうスペースはどこに?」、「息子さんの愛車のタイヤ?」等など。

そんなちょっとした困ったにチャチャっと棚を作ったりできるのが当社のちょっとした魅力です。
余ったスペースもチャチャッと。

社長の一言[一言では終わりませんが・・・]

100万円のクローゼットを要望されたお客様がいらっしゃいました。クローゼットに100万円?最高の贅沢ですね。
注文されたお客様はご実家が秋田の木材店さんで、木に対するこだわりがおありでした。
高級オーク材使用、勿論クローゼットの内は桐、北海道のナラ材を使いました。

桐と言えば、別のお客様でクローゼットを新たに作る時、桐タンスをお捨てになるか迷われ、せっかくですから桐タンスの衣装盆を利用してクローゼットをお作りしました。

既存のあるものを活かし、かつ機能的に新しくしていくしごとはお客様にも喜ばれ、私達も嬉しいものです。

お客様のテーマを実現する家づくりをします。
間接照明の効果をフル活用します。
構造を利用し、梁を使ったリフォームもできます
社長の一言[一言では終わりませんが・・・]

そういえばこんな話もあります。
キッチンボードとはシステムキッチンなどの天板の上の壁として使いますが猫の壁のひっかきに悩まされているお客様に壁材としてキッチンボードを張ることをおすすめ。
強くて安くて実は最適。やっぱり困ったには知恵が活きます。

株式会社エル・アップ 代表挨拶 株式会社エル・アップ スタッフ紹介 介護保険住宅改修
リフォームの疑問をエル・アップが解決! お問合せ 資料請求お電話でのお問合せはお気軽に!!0120-030-371
加盟団体一覧TOTO リモデルクラブ YKKAP MADOショップ Panasonicリフォーム わが家見なおし隊 TOCLAS リフォームクラブ NORITZ ハウレッシュ取扱メーカー一覧
リフォーム無料相談
ページトップへ戻る