株式会社エル・アップl荒川区のリフォーム・リノベーション・増改築l対応エリア:荒川区・台東区・文京区・足立区・北区(町屋,南千住,北千住,西日暮里,浅草,上野)

0120030371
無料来場予約
無料見積依頼
会社概要

  • 20年のリフォーム実績で培った技術
  • あらゆる希望にお応えする技術
  • 材料の選別から始まるリフォーム
  • 人に優しい「くつろぎの家」シリーズ

材料の選別から始まるリフォーム

紙やオレフィン材 ・ 竹やコルク材 ・ テラコッタタイル、大理石、御影石 ・ ヨーロピアンタイル・・・ショールームで実際見て触って体験できます!

社長の一言[一言では終わりませんが・・・]

昔から社長は疑問に思っていました。

どうして家具は産地までこだわるのに、リフォーム材は産地まで問われないのでしょうか。当社は産地までこだわります。

木場でうろうろ物色している 〔まるで魚やさんが新鮮な魚を市場で探す目に近い?〕 社長の姿をみることができるでしょう。

社長の一言[一言では終わりませんが・・・]

材料の組み合わせって意外と難しいのです。

よく組み合せと言いますと、色の組み合せと思いますが、材質の違う、例えば石と木等、同じ室内で床や壁に組み合せて使うとなるとかなりの冒険になります。

ひとつひとつの材料がいかに高価で良い物であっても、組み合わせることで活きることもあれば、相殺してしまうこともあります。
その組み合わせの選択は、経験とセンス、そして選ぶお客様へのプレゼンの方法により素敵なマッチングができます。

当社のショールームは、様々な素材の組み合せのサンプルが実物としてあります。

例えば和紙の壁紙に床はフローリング、テラッコッタの床にパイン無垢材の腰壁&珪藻土の壁等、実物大でそのテイストを感じとれます。

社長の一言[一言では終わりませんが・・・]

社長は「大丈夫だよ、任せなさい。」が口癖です。本当に大丈夫なのです。

営業マンがお客様から、こんな相談がありましたが絶対無理ですよね。と社長に相談しますと、「大丈夫だよ、任せなさい。」

特に木を使ったしごとは、お客様の困った相談に万能。木は何でもどうにでもできます。

経験が知恵を生み、他社さんとは違ったアイディアの宝庫は使わないと損と、営業マンすら社長に営業されてしまうこの頃です。

社長の一言[一言では終わりませんが・・・]

北海道といえば、やはり木は北海道が一番。

と言いますと、「北海道で育っている木が良いの?」と思われますでしょうが、北海道で天然乾燥した木が良いのです。

北海道の広い大地で自然に乾燥した木が良いのです。
木は乾燥具合が命。
住宅で使用する材木は充分乾燥していないと、その後様々なトラブルを起こします。

普通は人口的に機械で乾燥します。すると娑婆〔?〕に出た木材はまた湿気を含んでしまいます。

北海道で自然乾燥した木は娑婆〔?〕に出ても湿気に強いのです。北海道の大地に、まるでワインのように丸太が三年もの、五年ものと山積みされている光景を想像してみてください。

当社はそんな材料にまでこだわる会社です。

株式会社エル・アップ 代表挨拶 株式会社エル・アップ スタッフ紹介 介護保険住宅改修
リフォームの疑問をエル・アップが解決! お問合せ 資料請求お電話でのお問合せはお気軽に!!0120-030-371
加盟団体一覧TOTO リモデルクラブ YKKAP MADOショップ Panasonicリフォーム わが家見なおし隊 TOCLAS リフォームクラブ NORITZ ハウレッシュ取扱メーカー一覧
リフォーム無料相談
ページトップへ戻る